【男性心理】男性が求める”癒し系女子”って?

【男性心理】男性が求める”癒し系女子”って?

癒し系女子の人気は、いまだ衰えることはないでしょう。

あなたの周りにも、すごく可愛いわけではないけれど、どこへ行っても男性にモテている友達はいませんか?

そういうタイプって、ほとんどが癒し系だったります。

「癒し系女子」は、恋愛を攻略するためには避けては通れない道だといっていいでしょう。

この記事では、癒し系女子が支持されているワケ、そして癒し系女性になれる方法や、してはいけない行動をご紹介してきます。

 


そもそも、「癒し」とは?


そもそも「癒し」って、どういったことを言うのでしょうか。

「癒し」とは、「心理的な安心感」を示しています。

そして、癒しを感じる瞬間は、男女によって異なってくるんですよ。

まず女性は、様々なものに癒しを感じています。

例えば可愛らしい犬や猫を見たとき、「癒された」と思いますよね。

それだけではなく、いい匂いのするアロマを嗅いだとき、ふわふわのベッドに寝転んでいるとき、気の置けない友人たちとおしゃべりしているとき……。

五感を使って癒しを感じているのがわかります。

対して男性は、「癒される」と感じるのは基本的に女性に対してだけなんです。

「自分を理解して受け止めてくれる存在」として女性を認識したとき、癒しを感じるのですよ。

 


癒しが欲しい男性の心理とタイミング


男性にとって「癒しがほしい」と思ってしまうタイミングをご紹介していきます。

 

仕事で疲れたとき

朝早くから夜遅くまで仕事をしていたら……疲れてしまいますよね。

また、会社の人間関係でも疲れてしまうことがあるかもしれません。

心身ともに仕事で疲れを感じたとき、癒されたいと思うんですよ。

男性は仕事とプライベートを割り切っているので、働いているとき以外の場所で癒しを求める場合が多いです。

 

落ち込んだとき

男性は、悩み事ができても誰にも相談せず、自分1人で抱え込んでしまう癖があります。

ですからストレスがどんどん溜まってしまうんですね。

それは、本能的に周囲に弱みを見せたくない、と思ってしまうからなんです。

しかし、信頼できる人……例えば彼女などには本音を言って癒されたいと思うことがあります。

 

甘えられたい、甘えたいとき

大好きな彼女に甘えられると、癒された……と思う男性は多いですよ。

男性は女性を守りたいという気持ちがあるので、頼られていると感じると嬉しくなってしまうんですね。

また、実は男性が「癒されたい」と言うときには、「甘えたい」という意味も含まれていたりします。

時には彼女に思う存分甘えることで、日常のストレスを解消しているんですよ。

 


癒し系女子になるために①コミュニケーション


ねぎらいの言葉をかける

「おつかれさま」「がんばってるね」などのねぎらいの言葉をかけてあげると喜んでくれるでしょう。

疲れていそうなときに「大丈夫?」と心配してあげてもいいですね。

 

挨拶や感謝の気持ちを伝える

基本的すぎて忘れがちな挨拶や感謝の言葉でも、ハッキリと言葉にしてあげると嬉しいもの。

ささいなことでも「ありがとう」と伝える癖をつけておきましょう。

 

ゆっくり話す

早口よりもゆっくりとしたスピードで話したほうが、癒されると感じてくれます。

包み込むような安心感を与えることができるんです。

 

聞き上手になる

もし彼が愚痴を言ってきたら、癒してあげるチャンス。

とにかく話を聞いてあげるようにしましょう。

 

彼の趣味に興味を持つ

彼の好きなことを話題にしてあげると、気持ちが前向きになることがあります。

普段から彼の趣味をリサーチしておくといいでしょう。

 


癒し系女子になるために②表情・仕草


笑顔

癒しを感じてもらうためには、まず「この子は俺と一緒にいて楽しいんだな」と思ってくれることが必要となってきます。

相手にどう思われているかわからないままでは、緊張感も取れませんものね。

ニコニコとした表情で一緒にいてあげることによって、彼を安心させてあげましょう。

誰が見ても笑顔は、悪い気持ちにはなりませんよね。

 

女性らしい仕草

「女性らしさ」も癒しには大きく関わってきます。

ゆっくりとした動作は、女性らしさを感じさせますね。

また、女性ならではの華奢な手足を意識してもらえる動作を心掛けてみて下さい。

適度に肌を見せる服、ヒールのある靴、つやのあるヘアスタイルなど、外見から女性らしさを取り入れてみるのもオススメです。

 


癒し系女子になるために③LINEの送り方


癒し系女子は、LINEの送り方も一味違います。

まず、男性が疲れているときにはしつこくLINEをしないようにしましょう。

返信をしなくちゃいけない!という義務感は、癒されるどころか窮屈に感じてしまいます。

確かに連絡が来ないと寂しくなってしまいますが、「返信はいつでもいいからね」という余裕を持っていてあげて下さいね。

ねぎらいの言葉はもちろんのこと、可愛い動物の画像や動画が女性から贈られてきたら、癒される気持ちになれるでしょう。

あなたも一緒に「癒されるね」と気持ちを共有してあげるとよりベター。

また、顔文字や絵文字が使われている文面を見ると、手間をかけてくれたことに嬉しさを感じて、ますます好きになってしまうでしょう。

 


癒し系女子になるために④彼のペースに合わせる


ただそばにいてあげる

彼が疲れているのを見ると何かしてあげたくなってしまいますが、男性は、好きな女性がそばにいてくれるだけで癒されると感じてくれます。

ですから、そっと隣に寄り添ってあげて下さい。

黙って抱きしめてあげても愛情を感じられて嬉しくなってくれるでしょう。

もしどうしても力になってあげたいと思ったときには、「何かできることはある?」と聞いてみても可。

ただ、くれぐれも無理に何かやってあげよう!とは思わないように。

 

寝かせてあげる

彼の体調が悪いようであれば、そのまま寝かせてあげましょう。

せっかく会えたら嬉しくてどこかへ出かけたくもなってしまいますが、まずは彼の体を優先させてあげて。

癒し系女子はそんな気遣いができるんですよ。

 

デートでは無理させない

彼が疲れているときのデートの約束は、なるべく無理させないように計画しましょう。

彼女に合わせて無理にデートを続けていると、どんどん負担になってしまいます。

たくさん動き回るデートは元気になってからのお楽しみにしておきましょうね。

 

そっとしてあげる

少し寂しくもありますが……男性の中には、疲れていたり、悩み事を抱えていたりする時にはそっとしておいてほしいというタイプもいます。

でも、だからといってあなたを信用していないわけではありませんから不安にならないで下さいね。

彼を心配している素振りは見せつつも、連絡やデートの回数を減らして様子を見ましょう。

元気になったら必ず帰ってきてくれますからね。

 


男性が好きな料理をマスターしよう


疲れている彼を癒す方法として、手料理を振る舞ってあげるのも効果的。

美味しい料理を食べると心身ともに元気になりますよね。

ここでは男性が好きな定番料理をご紹介していきます。

また、作る前には彼の好き嫌いを把握しておいて下さいね。

 

和食

和食が作れる女性って、家庭的で結構ポイント高いです。

少しハードルが高いイメージがありますが、基本を覚えたら意外と簡単に作れるものばかりですよ!

定番としては

・肉じゃが

・サバの味噌煮

・天ぷら

・親子丼

など。

他に汁物と小鉢を何品か作れば、立派な定食の完成です!

 

洋食

男性が喜んでくれる料理としては、洋食は外せないですよね。

濃いめでガッツリした料理が好きな男性は、食べるだけで力が湧いてくるでしょう!

・カレー

・オムライス

・ハンバーグ

・ドリア

・ロールキャベツ

など。

特別な日に手の込んだ洋食を作ってあげてもいいですね。

 

中華

女性に中華を作ってもらえると「おおっ!」となる男性も多いはず。

結構中華って、ちゃんと作る機会がなかったりしますからね。

調味料から本格的に作ってみると、全く違いますよ!

また、食材を混ぜるだけで簡単にできてしまう商品もあるので、手料理はちょっと苦手……という女子も挑戦しやすいでしょう。

・麻婆豆腐

・餃子

・天津飯

・エビチリ

・ホイコーロー

など。

どれもご飯が進む料理ですね!

 


男性を疲れさせるNGな言動


癒すためのテクニックも必要ですが、男性を疲れさせないようにすることも重要です。

むしろ、そっちのほうが大切だったりします……。

これを読んで、無意識のうちに彼にストレスを与えないように気を付けていましょうね!

 

自分も疲れていることを言う

もちろんあなたも疲れるときだってありますよね。

でも、頻繁に彼の前で「疲れている」と言ってしまうと、彼は遠慮をしてしまう可能性があります。

疲れているのを隠す必要はありませんが、「私だって疲れているのに!」なんて言葉はなるべく言わないようにしましょうね。

 

仕事の愚痴を話す

疲れているのに、彼女の愚痴を聞かされ続けている……。

全く癒されませんよね。

彼の前ではあまり愚痴を言わないほうが身のためです。

それに、男性に愚痴を言ってもあまりスッキリしないことのほうが多いので、仲の良い女友達に愚痴を言うほうがいいかもしれません。

 

かまってほしいと言う

疲れて寝ているばかりの彼。

せっかく会えたのに寂しいですよね。

しかし、しつこくかまってほしいとは言わないように。

もちろん寂しい気持ちは伝えるべきですが、言うタイミングは間違えないようにして下さいね。

 

不機嫌になる

疲れているとそっけない態度をとってしまうこともありますよね。

しかし、そこで不機嫌になったり怒ってしまったりすると、2人の関係は悪化していくでしょう……。

確かに冷たい態度を取られるのは悲しいですが、お互い様かもしれません。

理解ある彼女になりたいですね。

 

話してばかりいる

久しぶりに会うと、色々なことを話したくなっちゃいますよね。

でも、疲れているときには、どんなに好きな女性であっても話を聞くのも負担になってしまいます。

彼の様子を見ながら話をするようにして下さい。

疲れている時に話を聞いていなくても、責めないようにして下さいね。

 

お願い事をする

疲れているときに「〇〇して~」と言われると、より一層疲れが溜まってしまうかもしれません。

普段彼にやってもらっていたことであっても、調子が悪そうなときにはなるべく自分でやるようにしてみて。

でも、無理に1人でやろうとして失敗するのは避けましょう。

 

デートを催促する

好きな彼とは色々なところに出かけたいですよね。

でも、まずは彼の体調を優先させてあげて下さい。

「自分勝手だな……」と悪い印象持たれてしまいますから、元気になるまでの辛抱だと思いましょう。

もしどうしてもデートをしたいと思ったら、ゆっくりお家で過ごすのがオススメです。

 

尽くしすぎる

確かに彼のために行動するのは良いことなのですが、やりすぎてしまうと逆効果。

そもそも彼が望んでいないことの可能性だってあります。

また、「申し訳ないな……」と、彼が気を使ってしまうかもしれません。

彼が本当に望んでいることなのかどうか、見極めてから行動してみましょうね。

 

いきなり彼の家へ行く

サプライズで彼の家に行くのは元気なときには嬉しいかもしれませんが、疲れていると面倒に感じてしまいがち。

忙しいと掃除もできていなかったりするので、彼女を家に入れるのを躊躇してしまう人もいます。

「今は1人になりたい」と思うときだってあるでしょう。

彼の家に行くときには、事前に連絡をしてからにしましょうね。

 

彼の仕事を手伝う

家でも彼は仕事をしているようだと、何か手伝ってあげたいなと思うこともありますよね。

しかし、男性は仕事に口出しされるのをあまり好みません。

プライベートの部分で力になってあげるようにして下さいね。

また、一度仕事を手伝ってしまうと、これから何かあるとあなたに頼ってくるかもしれません。

そうすると、あなたが疲れてしまう原因にもなってしまいます。

 


癒し系女子になろう!


癒し系女子について、詳しくお伝えしていきました。

実は彼を癒そうと頑張る女性が陥りがちなのは、いつのまにか「癒す」ではなく「尽くす」になっているということ。

彼の力になりたいと自分まで犠牲にしてしまうと、尽くしすぎる女性となってしまうんです。

彼は、あなたが無理してまで癒してほしいとは思っていません。

それどころか、申し訳ないなと思ってしまいますから、気を付けましょう。

彼のことを考えつつ、あなたはあなたらしく彼を受け入れてあげれば、必ず癒せる女性になれますよ。

メニューを閉じる