あなたはどれ?タイプ別「恋愛対象外にならない」ための解決策

あなたはどれ?タイプ別「恋愛対象外にならない」ための解決策

彼氏が欲しいと思って、行動しているけれどもうまくいかない…。

これって辛いですよね。

実はこれ、もしかすると原因はあなたにあるかも。

というのも無意識のうちに男性から恋愛対象外と思わせることをしているからです。

ここでは彼氏ができない女性をタイプ別にいくつか紹介させていただきます。

以下のタイプの中で、あなたに当てはまるものはありませんか?

解決法も紹介しますので、さっそく自分の行動に反映させてみてくださいね。

 


彼氏ができない女性のタイプ別特徴


彼氏が欲しいけれどもできないという女性を見ると、大きく4つのタイプに分類できます。

以下で彼氏の出来ない女性に多く見られる4タイプを紹介しますので、自分はどれに該当するか考えてみてくださいね。

 

完璧タイプ

いわゆるキャリアウーマンタイプですね。

バリバリ仕事ができて、休みの日にはジムで体を鍛えている、全く隙のないタイプ。

仕事ができて、体を鍛え続けられるのは努力をいとわず、ストイックでまじめな性格の持ち主でしょう。

素晴らしい女性です。

でもこのような性格の人は、なかなか男性に甘えられなくないですか?

男性というのは女性に頼られるのを好みます。

完璧タイプの女性を見ると、「この人は自分がいなくても何でもできちゃうよな」と思われ敬遠されてしまいます。

普段「一人でも生きていけそうなタイプですね」といわれている人は要注意。

一生懸命努力していても、その努力が周囲に伝わりにくいのも損していますよ。

 

防御タイプ

男性と触れ合う機会がなかった人は、そもそも男性や恋愛が苦手かもしれませんね。

思春期ずっと女子高で過ごして、周りに男性がいなかったタイプがこれに該当します。

そのほかには両親に厳格に育てられてきた、いわゆる箱入り娘にもこのタイプは多いですね。

この場合、恋愛はしてはいけないものという漠然としたイメージを持ってしまいます。

その結果、良いなと思う男性がいても自分でブレーキをかけてしまうのです。

防御タイプの女性は、近づいてくる男性は下心しか持っていないと考えがちです。

このため、父親くらい年の離れている男性相手だと気軽に話せます。

ところが同じ世代の男性相手だと変に緊張してしまいます。

「この人は自分のカラダ目当てなのでは?」と警戒心を抱いてしまうからです。

潜在的に恋愛について苦手意識を持っている女性に多いタイプといえます。

 

受け身タイプ

自分の意見を持たない女性はこのタイプに該当します。

普段からああしたいといったことを友人に言わず、ほかの誰かの意見に従っているなら要注意です。

昔であれば、男性が女性を引っ張るものという固定観念があったのでこのタイプでも彼氏は作れました。

しかし草食系男子に代表されるように、男性の中にも自分の意見をなかなか言えない人が増えています。

草食系男子はもともと恋愛に対する欲求もさほど高くないです。

女性が何も言ってくれないので自分で決めないといけない、そんなのは面倒と思う男性も結構います。

肉食系男子であれば、うまくいくかもしれません。

でも肉食系男子は、若ければ若いほど絶滅危惧種。

友達と遊びに出かけるときにプランを相手に決めてもらう、何か相談されたときに「何でもいいけど」というのなら要注意ですよ。

 

友人タイプ

異性の友人は多いけれども、友達関係から一歩先に進まないタイプですね。

このようなタイプは相手の男性も同性の友達のように見ているので、そもそも女性として意識されていない可能性が高いです。

見た目も女性っぽくないのがこの友人タイプ。

ショートカットやツーブロックのような男前ヘアを好んでいませんか?

服装についてもスカートなどガーリーなものはダメ。

普段パンツスタイルがほとんどで、ラフなメンズっぽいコーデをしている人が多いですね。

休日に男友達を引き連れて楽しんでいると、一見すると女性からうらやましい存在かもしれません。

でもほかの男性に女性として見られていないので、恋愛成就する可能性はどうしても低くなります。

以上が女性が恋愛対象外に見られる主要な4タイプです。

自分に近いタイプがありましたか?

もし当てはまるものがあれば、何が原因で恋愛のチャンスを高めるにはどうすればいいか、以下で詳しく紹介していきますね。

 


タイプ別「彼氏ができない原因」を徹底解剖!


彼氏ができない4つのタイプについて紹介しましたが、あてはまるものはありましたか?

それぞれのタイプに異なる原因があります。

なぜ男性から恋愛対象外になってしまうのか、タイプ別に詳しく見ていきますね。

 

完璧タイプ

完璧タイプの女性は、その印象が周囲に影響していることが原因。

仕事も私生活も完璧なパーフェクトウーマンは女性からはあこがれの対象かもしれません。

でも男性からしてみると、高嶺の花すぎてちょっと声をかけにくいなと思われてしまいます。

あまりに女性が完璧すると、「それに引き換え自分は…」という劣等感を男性が抱いてしまうのです。

この手のタイプは外見も美しいですし、気遣いもできて理想の女性像に近いです。

しかしあまりに完璧すぎると、男性は「どうせ誘っても断られるだけ」とハナからあきらめてしまうのです。

あなたにはその意識はないかもしれませんが、無意識のうちにせっかくの彼氏候補を蹴落としてしまっている形ですね。

 

防御タイプ

防御タイプは男性経験がそもそも少ないです。

このためドラマや映画、漫画に出てくる男性を自分の理想にしてしまっています。

しかしそのような男性が現実世界にそうそういるとは考えにくいです。

もしドラマや漫画に出てくる人物を現実世界で求めるのであれば、ほとんどの男

性が彼氏候補から外れてしまいます。

男性経験がないと、妄想がどんどん膨らんでしまいます。

すると現実世界からどんどん離れてしまうという悪循環に陥りがち。

防御タイプの女性で彼氏を作りたければ、一回自分の理想のタイプをリセットしましょう。

今の理想の男性と出会うのは奇跡に近いという認識を持った方がいいですよ。

 

受け身タイプ

受け身タイプの女性は、よく見てみると過去に恋愛にチャンスは結構あったはず。

ところが消極的な態度に終始するため、せっかくのチャンスを見逃しているのが原因です。

肉食系男子でグイグイ来れば、そのまま押し切られて関係を持ってしまうかもしれません。

しかしこのようなグイグイ系の男性は今ほとんどいないのが現状…。

草食系男子主流の現在、受け身タイプの女性になかなかアタックしてきません。

たとえ男性からのアプローチでお付き合いすることになっても、あなたの消極的な態度がマイナスに。

男性からしてみると、何でもかんでも自分で決めなければなりません。

最初のうちは良くても、だんだん面倒に感じてしまいます。

肉食系男子に言い寄られることがあると紹介しましたが、この手の男性には問題も。

いわゆるワンチャン目的で声をかけてくる場合が多いので、まともな恋愛になかなか恵まれない恐れもあります。

 

友人タイプ

友人タイプの女性は周囲に男友達は大勢います。

しかし問題なのは、彼らの大半があなたのことを女性としてみていない点。

彼らはあなたのことを男友達としてみている可能性は高いです。

またこの手のタイプは、普段からボーイッシュな格好をすることが多いです。

これも恋愛面ではマイナスポイント。

男友達の中には、「彼氏を作るとかあまり興味のない人」と思われているかもしれません。

周りに男友達がたくさんいても、その中から将来彼氏になる人は少ないでしょうね。

男性というのはいったん友達とか仲間として認識してしまうと、その人と恋愛をしようとはなかなか思わないからです。

男性は近くにたくさんいるのに、恋愛のチャンスは低いというジレンマに陥っていますね。

 

このようにそれぞれのタイプによって、恋愛に進展しない理由も異なります。

原因がわかったら、その部分を改善することが大事です。

改善できれば、あなたのことを異性として意識する男性も現れるかもしれませんよ。

そのポイントについては、また別のところで詳しく見ていきますね。

 


男性に「モテる!」タイプ別アドバイス


なぜか男性から恋愛の対象外になってしまう女性、でもずっと恋人ができないわけではありませんよ。

ちょっと工夫をするだけで、流れを変えることも十分可能です。

ここでは4つのタイプ別に、どこをどう変えれば彼氏のできるチャンスが高まるか紹介していきますね。

 

完璧タイプ

完璧タイプの工夫ポイントは、隙を見せること。

具体的には自分のコンプレックスを男性に見せることです。

ギャップ萌えという言葉を聞いたことはありませんか?

普段バリバリ働くようなパーフェクトウーマンに間抜けな一面があると、「ちょっとかわいいかも?」と男性は思いがち。

ダメなところ、ドジなところを見せればあなたの人間らしさが出てきます。

すると今までハードル高そうで無理だと思っていた男性でも、「もしかしたら落とせるかも?」と思うようになります。

また自分からアプローチすることも大切。

この時、少し甘えてみると好感度アップしますよ。

男性は女性に頼りにされるのは弱いもの。

自分でできることでも「お願いしたいんだけど…」みたいに頼んでみましょう。

 

防御タイプ

防御タイプの女性におすすめなのは、お試し感覚で付き合ってみること。

男性にデートもしくは食事に誘われたのであれば、たとえ理想のタイプでなくても受けてみること。

外見や第一印象は理想ではなくても、話をすることで内面の良さに気づくこともありますよ。

今は仲良しカップルで最初から第一印象が理想のタイプ同士だった、というのはあまり多くないですよ。

最初はあまり印象が良くなかったけれども、食事したりどこかに出かけたりすると相手の良さが見えてきて、お付き合いに発展するパターンは多いです。

いきなり「自分の理想じゃない!」といって切り捨てるのではなく、ちょっと様子を見てみるのも大事ですよ。

 

受け身タイプ

受け身タイプが今後やるべきことは、もっと積極的になること。

今まで何でも相手の言うことを聞いてきましたよね。

それを自分から提案したり、行動したりしてみましょう。

「ここに行ってみたい!」「今日はあれしてみたい!」ということをアピールしてみましょう。

この程度の積極性なら、さほどハードルも高くないですよね。

いきなり積極的になれといわれても難しいかもしれません。

でも一歩一歩でも構いません、アプローチするように心がけましょう。

そうすると男性へのアプローチ方法もだんだんわかってくるはずです。

声をかけられた男性と仲良くなって、お付き合いに発展する可能性も十分ありますよ。

 

友人タイプ

友人タイプの場合、男性から異性として見られていないのが致命的。

では女性らしさをアピールすることで、現状打破できるかもしれませんよ。

もしボーイッシュでショートヘアをしているのなら、ヘアスタイルを変えてみるといいです。

ボブならショートでも女性らしさを醸し出せますよ。

またスカートをはいてみるとか、メイクでピンクやレッド系のガーリーカラーを取り入れてみましょう。

いきなり全部女性らしくするのは難しいでしょうし、気恥ずかしさもあるかもしれません。

だから最初のうちはどこかワンポイントで女性らしさを出しても大丈夫ですよ。

そのほかには態度で女性らしさをアピールするのもありですね。

例えば飲み会や食事の席で、男性のオーダーを店員に伝える、食べ物や飲み物が来たら相手に渡したり、取り分けたりするのは結構有効。

かいがいしく男性のために尽くすと、女性らしさを周りの男性も感じるでしょう。

このようにちょっとしたコツをつかむことで、今まで以上に女性らしさをアピールできます。

いきなり全部こなすのはさすがに難しいでしょうが、できるところから改めることで出会いのチャンスを高められますよ。

 


彼氏ができないなら、自分を変えてみよう!


いかがでしたか?

頑張っているのになかなか彼氏ができない女性は、大きく分けて上で紹介した4タイプに分類できますね。

でもどのタイプでもちょっとした工夫をするだけでも、魅力的な女性に見せることは可能です。

男性が自分を避けるにはきちんとした理由があります。

その理由が何かを理解して、その要因を排除するような対策を講じましょう。

今まで何をやってもうまくいかなかった女性でも、恋愛成就する可能性は十分ありますよ。

 


変わった自分なら…出会いはあるかも!?


身も心も大きく変われる可能性を知ることができましたね。

「これなら出会いがあるんじゃない!?」

なんて、ワクワクしてきていませんか?

では、あなたがこれから出会う人、ちょっとだけ見てみましょう!

ここからは、あなたのお名前と生年月日から、

あなたの性格

運命の出会い

運命の相手の特徴

を読み解いていきます。

さあ、”この人”を見逃さないで!

※こちらの占いは、完全無料なのでご安心くださいね。

メニューを閉じる