春は出会いの季節!春になると恋したくなる4つの理由

春は出会いの季節!春になると恋したくなる4つの理由

新しい節目を迎える春は、一般的に出会いがたくさんあると言われています。

冬の冷たい空気から一変し、春にはあたたかい雰囲気が舞い込んできますので、心躍る季節とも言えるでしょう。

ですから、恋がしたくなるのも、当然と言えるかもしれません。

ただ、必ずしも春に恋がしたくなるのは、それだけが理由ではないのです。

恋がしたくなるのは一体どういったわけがあるのか、4つの理由について、もっと深掘って、見ていきましょう。


春になると恋したくなるのは、いったいナゼ?


「ほかの季節に比べ、春になると、なぜか恋がしたくなる」

と思ったことがある人は、多いのではないでしょうか?

いつもなら恋人がいなくても全然平気なのに、無性にパートナーが欲しくなったり、せめて好きな人だけでも作りたくなったり……。

出会いを探しに出かけたくなる人もいるはず。

しかし、どうして春がくると、恋に対する意識が前向きになるとか、意欲が湧く状況が訪れるのでしょう。

その理由に対する疑問を抱いたことは、ありませんか?

すでに恋がしたくてたまらなくなっている人も、まだそこまでではないけど、気持ちが高まりつつあるという人も、理由について見てみてください。

ちゃんとした答えがわかれば、さらに恋がしたくなるかも!


理由その1:暖かい日が増え、活動的になるから


気温が低いと、どうしても外に出る気が起きず、秋や冬は家にこもりがち。

なかなか出会いを探しに出かける気分にもなれず、家の中で1人ゴロゴロしていることに、すっかり慣れてしまうのではないでしょうか?

しかし春になれば、暖かくなり、まぶしい日差しに誘われ、心がウキウキ弾むようになります。

秋や冬とは違い、外に出かけたくなったり、活動的な気持ちが盛り上がってきたりするはず。

新しい目標を立てるとか、趣味を作るとか、春にはいろいろなことに挑戦したくもなります。

その中の1つとして挙げられるのが、恋愛。

お花見などのイベントが開催されたり、カップルの笑顔も晴れやかに見えたりすることが後押しにもなり、暖かい春には恋がしたくなるのかもしれません。


理由その2:自然界の生命力を強く感じるから


春の訪れと共に、動物たちは冬眠から目覚め、さまざまな花たちは芽吹き始めます。

しんと静まり返っていた冬とは違い、動物や花のおかげで、春には彩が感じられるようにもなるのです。

また、美しい新緑にも、心を奪われるはず。

秋になれば動物たちは冬ごもりの準備を始め、冬の訪れと共に、姿を消すものも多くありません。

植物に関しては、昨今の温暖化事情により、春に比べると、何だか元気がないように見えてしまうのではないでしょうか。

ですから、自然界の生命力を最も強く感じられるのは、総合的に見て春と言えるかもしれません。

生命の力強さを感じさせてくれる生き物たちを見ていると、快活なエネルギーが伝わってきて、恋がしたくなるのも納得できるはず。


理由その3:新しい出会いに期待しちゃうから


春と言えば入学や就職シーズンで、最も環境が大きく変わる季節。

引っ越しや転勤など、新しい土地で生活が始まるだけでなく、人事異動で人の入れ替わりがある場合もあります。

そのため、あえて出会いを探しに出かけなくても、自然とチャンスが舞い込んでくる可能性が高いのです。

どのような人と出会えるかは未知数のため、不安を感じることもあるかもしれません。

しかしそれ以上に、春だからこそ出会いイコール恋愛と考え、前向きな気持ちになれるのではないでしょうか?

普段の生活において、これほど自然な形で出会いに恵まれる機会はなかなかないもの。

「新しく出会った人と、素敵な恋がしたい」という気持ちが高まるのは、春ならではでしょう。


理由その4:行きたい場所が増えるから


冬の寂しい情景とはガラリと変わり、春になれば、桜が咲いたり花が満開になったりするため、景色に彩が添えられます。

旅行が趣味の女性などは、出掛けてみたいと思う場所が、さらに増えるかもしれませんね。

「どこに行こうかな」とあれこれ考えながら、ガイドブックやインターネットで行きたい場所を探していると、美しい景色に心を奪われることも少なくないはず。

「1人で行くより、素敵な異性と一緒に行ったら楽しそうだな」といった気持ちも芽生えるでしょう。

片想いの異性がすでにいる場合は、思い切って声を掛け、誘ってみるのもアリです。

行きたい場所がたくさんあると、次はどこに誘おうと迷うことがなく、次回のデートの約束に繋げやすくもなります。


アプローチかけるなら、春!


春は出会いの季節とも言われますが、その理由について、いろいろと見てきました。

「そういえばそうかも」と思い当たるようなもの、または「そうだったのか!」と納得できるものが、1つでもあったでしょうか?

当てはまる理由は、人それぞれかもしれません。

ただ、どのようなことであったとしても、「恋がしたい」という気持ちは大切にしてください。

やはりそんな時こそ行動に移しやすく、両想いまでこぎ着けたり、恋を成就させたりできる可能性があるからです。

アプローチをかけるなら今がチャンスですよ!


メニューを閉じる