これは脈アリ!アツい視線と男性心理の関係

これは脈アリ!アツい視線と男性心理の関係

時折あなたのことをじっと見つめる男性の視線に気づき、動揺してしまうことはありませんか?

自分の勘違いではないと確信できたときには、あなたもその人のことを意識してしまっているかもしれませんね。

でも、このまなざしは本当に愛なのか、それとも別の意図があるのかどうか、同時にあなたは不安を感じています。

男性心理はとても難しく、同じ人間であっても違うメカニズムで動いてるように感じます。

彼のまなざしの真理を紐解いてみましょう。


気になるから見てしまう


好意を持っているもの、興味があるものに対しては、誰もが目線を吸い取られます。

例えばあなたがバッグを買おうと迷っているとき、道行く女性たちの持っているバッグをついつい観察してしまうでしょう。

それと同じことで、あなたはその男性から興味を持たれているからこそ見つめられているといった可能性はとても高いです。

その人との距離間にもよりますが、気になる相手との距離を縮めるにはまずは視線から入るでしょう。

どうしても見つめることがやめられない、といった無防備こそが、2人の間の垣根を取り払います。

そんな効果には無自覚であったとしても、人は好きな人を見つめることはやめられないのです。


出会いの場での男性の視線


どんな場所で男性にアツく見つめられているのか、その場所やシチュエーションも彼の本意を知るには重要でしょう。

それがもしも出会いの場での出来事ならば、その男性があなたに対して好意を抱いている可能性はますます高くなっていきます。

・合コン

・街コン

・婚活パーティー

などの場であれば、お互いが出会いを求めていることは明白です。

そういった場で男性が意志を持ってあなたをまっすぐに見つめているのであれば、それは、その男性もあなたに対する自分の好意に気が付いてもらいたいと願っているのです。

視線と視線が絡み合うことで、恋が始まることは珍しくありません。

上記のはっきりとお互いが出会いを求める意志をもって集まる場所ではなくても、例えば、

・クラブ

・雰囲気の良いバー

などといった場所での男性からの目線も、やはりそこにははっきりとしたあなたへの好意や興味があらわれています。

ただ、上記の「合コン」や「街コン」、「婚活パーティー」での視線の意思表示よりは、もう少し気軽なものと言えるでしょう。

ワンナイトの恋ぐらいの興味であったとしても、そういった場所では男性はあなたをじっとりと見つめます。

ワンナイトのつもりで好意を向けられてもあなたは白けてしまうかもしれませんが、あまり毛嫌いする必要はないかもしれませんね。

一夜限りの恋のつもりで抱き合ったとしても、相性の良さによっては結婚までつながっていくような縁も多数存在します。


男性は無意識で視線を送っている


街中ですれ違ったときや、昼間のカフェなどでアツい視線を男性から感じたときには、その時は男性は無意識であなたに視線を送っている可能性もあります。

ただ単にぼーっとしているときの視線の先にあなたが存在していた、という場合もありますが、男性の深層心理的には、とくに見つめるつもりがなくても何かに焦点を合わせるのであればやはり女性を見つめることが心地よい、ということもあるのです。

ただ、やはりどんな男性でも魅力を感じていない女性に対して視線をおくることはありません。

ですから、その男性があなたに対して何かを伝えたいわけではなかったとしても、見つめられることは良いことです。

自分には魅力があるというふうに自信を持っても良いでしょう。


例外もあるので早とちりはNG


ただ、男性からのアツい視線にも例外がありますので早とちりには気を付けてくださいね。

たまたまその男性の知り合いにあなたが似ている、などというときには、その男性はあなたが知り合い本人かどうかを見極めようとかなりアツく見える視線をあなたに送ってしまっているでしょう。

でも、あなたの顔を正面から見たときに別人だとわかったならば、ばつも悪く感じてその男性はすぐに視線をそらしてあなたから離れようとするでしょうね。

また、あなたがかなり奇抜でド派手な服を着ていたりしたならば、やはり多くの男性がついついあなたを聞いかけては視線を送ってしまいます。

でも、危ない人だと判断したなら男性も見つめたりはしないので、多少の魅力は感じていそうですね。


自慢できるオンナに!


一方で男性は、一緒に連れて歩いている女性が通りすがりの男性たちの視線を集めているときにはかなりの優越感を味わっています。

多くの男性が欲しがる魅力的な女性と一緒にいられることに自信をもち、その女性に対する評価も高くなっていくのです。

その習性を利用して、あなたも街で多くの男性から注目されるような女性になることを目指すと良いですよ。

といっても、奇抜だから目立っているという視線では、その男性も一緒にいて恥ずかしく感じてしまいます。

下品にならない程度に体のラインを強調したり、ちらっと見える肌の量を計算したりして、多くの男性の視線を集めましょう。

あなたを他の男性に取られないようにと、意中の男性はもっと頑張ってくれるようになります。


まとめ


さて、ここまで男性が女性におくるアツい視線の意味する様々な可能性を見てきましたが、肝心のあなたの意中の人はどのパターンだったでしょうか。

あなたには判断がつきましたか?

男性心理も念頭に置いて、是非あなたの恋を成就させてくださいね。


コメントを残す

メニューを閉じる