• 投稿カテゴリー:恋愛 / 片想い

【夢占い】元彼が夢に出てきた意味をパターン別に解説!復縁の可能性は?

【夢占い】元彼が夢に出てきた意味をパターン別に解説!復縁の可能性は?

元彼が夢に出てきたことはありませんか?

夢の中に昔の恋人が出てくるのは、いったいなぜなのでしょうか。

また、その夢は、「元彼から連絡がきた」「復縁した」「結婚した」などの内容によって、示唆していることは違うのでしょうか。

ここでは、そんな「元彼の夢」が何を表しているかについて、パターンごとに解説していきます。

元彼の夢を見たことがあるという人は、ぜひご一読いただき、今後の行動や考え方の参考にしてください。

 


元彼の夢を見る心理


夢の中に元彼が出てきたら、それはあなたが元彼に対して何らかの不満を抱えているか、あるいは元彼にしてしまったことを後悔しているかのいずれかです。

つまり、元彼に対しての感情の整理がついていないことを示します。

また同時に、元彼の夢は、家族、友人、仕事仲間などとの人間関係がうまくいっていないことも示しています。

いま一度、人間関係を見直して、スムーズな人付き合いを心がけるようにしましょう。

すでに新しい彼氏がいるのに元彼の夢を見る、という人もいると思いますが、だからといって必ずしも未練が残っているわけではありません。

こうした場合の心理には、現在の彼氏への不満が潜んでいます。

たとえば、元彼の欠点がそのまま現在の彼氏にも当てはまるなど、今の恋人との関係における問題点を示しているということです。

いずれにしても、あなたが何らかの問題を抱えている可能性が高いので、その問題としっかり向き合い、解決していくことが重要です。

元彼の夢を見たということは、あなたが未来に向かって新しい一歩を踏み出すためのきっかけを与えてもらえたということ。

これを前向きにとらえて、今の問題に対して正面から取り組んでみましょう。

 


元彼と再会している夢


元彼と再会する夢も、その内容によって意味することが違います

 

元彼と再会し、あなたが大喜びする夢

別れたとはいえ、かつては大好きだった元彼と再会できて大喜び。

こうした夢を見た場合、あなたはすでに心の整理がついているということです。

 

元彼に冷たくあしらわれてしまった夢

この場合、失恋の傷が癒えていない可能性があります。

もし、すでに新しい恋人がいる場合は、現在のパートナーに対して不満があるようです。

 

元彼が他の女性と一緒にいる夢

「幸せそうね」と素直に思えた場合、あなたは心の整理がついています。

逆に、強い嫉妬を感じた場合は未練が残っています

 

元彼と復縁する夢

現実の世界で、彼に振られて別れた人の場合は、復縁したい気持ちが反映された夢です。

あなたが彼を振った立場であれば、元彼の未練が反映された夢かも。

 

元彼とケンカをする夢

これは、現在の恋愛が発展していく前兆です。

まだそういう相手と出会っていない場合は、新しい恋が始まりそう。

 

元彼が仕事をしている夢

これは、元彼が夢に向かって踏み出したことを示しています。

元彼のことは、もうあきらめたほうがいいでしょう。

 

元彼が亡くなる夢

元彼との決別を意味します。

あなたの中で、元彼が完全に過去の人になったことを表します。

 


元彼から連絡がきた夢


直接再会するのではなく、元彼から連絡がくる、というパターンの夢もありますね。

こうした夢には3つの意味があります。

1つ目は、元彼との復縁願望

ただし、元彼からの連絡手段がメールやLINEなどの場合は、復縁願望はそれほど強くありません

あなたはすでに冷静に元彼と話せる状態なので、友だち感覚で元彼に連絡をしてみてもいいでしょう。

一方、元彼から電話で連絡がきた夢の場合は、あなたの復縁願望はかなり強いといえます。
復縁に向けて、行動を起こしていきましょう。

2つ目は、「元彼から連絡がほしい」という気持ちの表れ。

夢占いでは、誰かから連絡がくる夢を見るときは、その人が他人とのつながりを欲している、誰かとつながっていたいという願望をもっている、と解釈します。

3つ目は、夢の中で送られてきたメールが文字化けをして読めなかったり、電話の声が聞きとりにくい場合にいえることです。

この場合は、あなたの元彼に対しての感情が混乱しているということを示します。

たとえば、「元彼に一度メールをしてみたいけれど、そんなことをしてもいいのだろうか」など、自分はどうしたらいいのか、あなたの中で結論が出ていない状態です。

 


元彼と復縁する夢


あなたが元彼と復縁する夢を見た場合、その夢は大きく3パターンに分かれます

まず、予知夢であるパターン

元彼に復縁を迫られる夢の場合は、現実の世界でも、元彼があなたに復縁を求めてくることを意味します。

逆にあなたが元彼に復縁を迫る夢の場合は、近々あなた自身が元彼に復縁を求めることになるでしょう。

復縁して喜ぶ夢は、もうすぐ元彼から連絡があり、復縁を申し込まれることを意味します。

復縁してデートをする夢は、あなたが元彼と復縁し、デートをすることを示しています。

復縁して結婚をする夢は、いずれあなたが元彼と結婚することを示唆しています。

次に、あなたの願望が夢に反映されたパターン

元彼と復縁する夢が、単にあなたが抱いた願望が投影されたものにすぎない場合です。

この場合、前述の「元彼に迫られる夢」「あなたが元彼に迫る夢」……など、すべての夢がそのままあなたの願望であるということになります。

最後に、元彼の願望が夢に反映されたパターン

元彼は、あなたにもう一度自分のことを好きになってほしいと思っています。

その執着心が強い場合、その思いがあなたの夢に投影されることがあるのです。

 


元彼と結婚する夢


元彼が出てくる夢には、さまざまな種類がありますが、中には、夢の中で元彼と結婚したという人もいると思います。

ここでは、元彼と結婚する夢の意味について解説していきます。

元彼と結婚する夢には、大きく2種類の意味があります。

ひとつは、あなたの願望夢としての意味

あなた自身が元彼と結婚したいと考えていて、その気持ちが反映された夢だということです。

しかし、この場合、元彼の気持ちはまた別だということに気をつける必要があります

あなたが本気で復縁を望んでいるのなら、まずは、それとなく元彼の気持ちを確かめてから、自分の気持ちを伝えるようにしましょう。

そして、元彼の気持ちが自分のほうに向くまでは、相手の気持ちを尊重して、あまり執拗に復縁を求めすぎないようにしましょう

また、もうひとつ、元彼と結婚する夢には「自分が理想とする状態に近づいている」という、吉夢としての意味もあります。

もし、あなたが元彼と復縁したいと思っているのなら、復縁できる可能性が高いですし、すでに元彼に未練がないのであれば、あなたの理想のタイプの人との出会いがあるかもしれません。

いずれにしても、元彼と結婚する夢を見るのは吉兆ですので、積極的に行動していくのがいいでしょう。

 


まとめ


元彼が出てくる夢には、元彼と再会する夢、連絡がくる夢、復縁する夢、結婚する夢など、さまざまな種類があります。

そして夢の内容によって、そこにはいろいろな意味が隠されているということです。

こうした夢を見るのは、あなたが元彼に対して何らかの不満を抱えているか、あるいは元彼にしてしまったことを後悔しているかのいずれかのことが多いです。

いずれにしても、あなたが抱えている問題としっかり向き合い、解決していくことが重要です。

元彼の夢を見たということは、あなたが未来に向かって新しい一歩を踏み出すためのきっかけを与えてもらえたということ。

気持ちをポジティブにして、前に進んでいきましょう。

 

あなたにオススメの記事はこちら!